« RHODIA 純正カバー | トップページ | LEDキーホルダー »

2005年7月11日 (月)

RHODIA 純正カバー その2

メモカバーが欲しいわけじゃないんです。150円のメモに、それ以上するメモカバーを付けるなんておかしな話だと思います。

でもRHODIAだから。切り取らずに次のページに行くのはRHODIAのスタイルじゃないから。
「軽快に切り取ったメモ=大切なアイデアの断片」を「一時保管する場所」をメモカバーに求めてしまうわけです。

で、簡単に解決してくれる方法は解ってるんですよ。


RHODIAの表紙の裏側にポケットが付いてりゃいいのに。


そうすりゃ全部解決じゃん。

-------------------------------------------------------

【追記】

でも、そのポケットが付いていないって事はね、メモはどこか別の場所に保管しなさいってことなのかな。でもRHODIAのそばに置きたい僕がわがままなのでしょうか。
だってメモを眺めてると、そのメモにインスパイアされて、また何か書いちゃったりしないですか?

|

« RHODIA 純正カバー | トップページ | LEDキーホルダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/4929905

この記事へのトラックバック一覧です: RHODIA 純正カバー その2:

« RHODIA 純正カバー | トップページ | LEDキーホルダー »