« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月28日 (月)

BUILD & DESTROY-パトトレイン

「BUILD & DESTROY」

これは何か思いついた事を、自らぶっ壊してしまった涙の記録。ぶっ壊された思いつきは陽の目を見ることなく抹殺される。そして世界は何事も無かったように回る。しかしそこに確かに存在していた「思いつき」たちを大切にしてあげたい。

----------------------------------------

【思いつき】

この前新幹線に乗ったんですけど、窓の外をパトカーが猛スピードで走ってたんですよ。
「ああ、この後カーチェイスが繰り広げられるのかなあ、ドラマみたいだな、おい」なんて思う暇も無く、あっという間に通り過ぎちゃったんですよ。

やっぱ新幹線って言うだけあって早いね。



【破壊】

別に「新幹線」って言葉自体には、早いって意味ないだろ



【思いつき】

いや僕が言いたいのはそういう事じゃなくてね、必死で犯人を追跡してるパトカーを、新幹線は軽く抜かしちゃうわけですよ。パトカーなんかより断然早いわけですよ。

そこで!これからの犯人追跡にはパトカーよりも新幹線!
その名もジャジャーン!パトトレイン!


【破壊】

早すぎて犯人も抜かしちまうんじゃねーだろうな。


【思いつき】

じゃあ、ちょっと縮めてオシャレに「パトレイン」



【破壊】

ネーミングの問題じゃねーし。

----------------------------------------

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005年11月26日 (土)

サファリ グレー

safari_gray以前、エルバンのインク「GURIS NUAGE」(雲色)を使いたいとエントリーしたところ、柊さんから「LAMYサファリのグレーに合わせてみては?」というアイデアを頂きました。

サファリのグレーから繰り出される雲色の文字。サファリのグレーから繰り出される雲色の文字。サファリのグレーから繰り出される雲色の文字…

想像すると、超クールじゃないですか。そして僕は決めたのです。

柊さんのアイデア、パクリましょう、と。

----------------------------------------

既に柊さんは「サファリグレー + コンバーター + GRIS NUAGE」というクールセットを購入済みでブログにアップされていますが、それと全く同じセットを購入しようというのは、

このマネキンが着てる服、一式ください。

と言うのと同じみたいでカッコわるい…ですか?

いいえ、全然カッコわるくありません(笑)

---------------------------------------

人間、オリジナリティは必要ですが、心の琴線に触れたクールなものに実際に触れてみることは貴重な体験となるものです。

大切なのは、そのスタイルを手に入れることではありません。手に入れた後に、自分の手で使った時に沸いてくる「感動」なのです。

その感動こそ、その人にしかないオリジナルの感情なのですから。

…と、長い言い訳はさておき(笑)

----------------------------------------

そんな時に何と、サファリグレーが廃番という情報!ネットショップを10軒ほどあたりましたが、どこも完売。あの伊東屋にももう無いらしい。

もう俺の夢はおしまいだ。

なわけねーじゃん。

最近はネットショップで完売すると、世の中の文具ショップすべてが完売みたいに語られがちですが、

普通にロフトで売ってるよーん。

ネットショップで3割引で買える商品を定価で買うのももったいないので、欲を出して探したら、

アメ横でも売ってたよーん。しかもネットより安いし。

---------------------------------------

定価で買うと「サファリ¥3675 + コンバーター¥787 = ¥4462」のところ、僕はアメ横で、4色ボールペン用のM21リフィルも一緒に購入して¥3484でした。

アメ横を馬鹿にしちゃいけないですよ。僕が行ったお店の方は、とっても万年筆に詳しい方で、親切丁寧に洗浄方法を説明してくれました。

わざわざサンプルの万年筆を使って、水の入ったコップで実演までしてくれて。

でも、ちょっとソワソワした態度で聞いちゃってごめんね、おばさん。

路駐してたもんで。(よいこはマネしないよーに)

----------------------------------------

というわけで、ついにやってきたサファリグレー。イエローやレッドにはないマットな質感が、雲色のインクを繰り出す母体として存在感充分といった手ごたえがある。

で、インクはどうしたのかね、馬鹿ミサイル君。

ははは、肝心なインクですね、雲色の。

買ってねーし。

残念ながらその店には置いてなくて、その後に用があったもので。
アメ横の他の万年筆ショップを探そうとも思ったのですが、何しろ人が多いし、あんまり時間食っちゃうと、

レッカー移動されるし。
(よいこはマネしないよーに)

---------------------------------------

GRIS NUAGEは廃番じゃありませんからね。
まあ焦らなくても来週あたり買いに行こう。しかもインクは、

浮いた差額で買えちゃうよーん。

----------------------------------------

| | コメント (11) | トラックバック (3)

2005年11月24日 (木)

BE HAPPY

何がしあわせなのか、よりも

何をしあわせと感じるか、だ。

----------------------------------------

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

そうだ、京都、行こう

kyoto01JRのポスターのコピーに、感動して立ち止まってしまいました。





真っ赤な紅葉の京都をバックに


子どもは ひと夏ごとに、

おとなは ひと秋ごとに、

なにか大事なものを身につけてゆくように思います。


そうだ、京都、行こう


------------------------------------



やっぱりプロはすごいですね。

思わず共感を誘う視点はもちろんのこと、漢字とひらがなの使いわけ、句読点の位置など、全部いい。

言葉を愛する、プロの仕事だと思う。さすがだ。

----------------------------------------

ところで、僕は最後のおなじみのコピーをずっと

「そうだ、京都へ行こう」だと思ってました。

正しくは「そうだ、京都、行こう」だったんですね。

----------------------------------------

「京都に」でも「京都へ」でもなく

「京都、行こう」なんですよね。

作者の本意は解らないけれど、声に出してみると「京都、」の句読点の部分で秋の深紅の京都が浮かぶ。そして行きたくなる。

「、」ひとつで心を京都まで運んでしまう。

深いなあ、言葉って。

----------------------------------------

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

THE MISSILE GOES WEST

明日の夕方から大阪へ出張します。久しぶりの大阪。明日の晩は大阪の夜を満喫、

できねーから。

明日は夜の8時半から大阪オフィスで打合せ。
そして翌日は7:30集合。

満喫する余裕ないでしょ(涙)

----------------------------------------

あさっては展示会。僕は運営スタッフなので、朝礼で全スタッフを集めて

張り切って展示しようぜエブリバディ!
(展示じゃなくて販売が目的だよ、馬鹿ミサイル君)

と言ってから夜の8時までほとんど休みなしで働くのだ。虫けらのように働くのだ。カメムシやハサミムシのように働くのだ。

撤収後すぐに東京へ帰る。あーつまんねえ。

----------------------------------------

あえて行きはひとり股旅。それくらいさせてくれ。

相棒はモールスキン。

ちょっと早い駅弁を食べながら、何を書こうか。もともと旅用のノートであるモールスキン。僕の旅情を静かに受け止めてくれるのだろう。

と、言いたいところですが、

書きづれーよ、新幹線。

思ったより揺れるんだよね、新幹線って。まあ頑張って書くけど。快適じゃねーんだ、新幹線。これもモールスキンが教えてくれたことのひとつ。

というわけで、ホテルで何か書こうっと。

---------------------------------------

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

うつむいている君のために

うつむいている君のために

----------------------------------------

肩で風切る必要なんて
ないんだよ

風には吹かれようよ

ほら

風なんて色も形も
なーんにもない

-----------------------------------------

元気になってほしい
でも頑張らなくていい

花が咲くみたいに
ふつうに

花は頑張って綺麗に
咲いているわけじゃない

たまたま
花を綺麗と感じる
人間の住む地球に
ただ咲いてるだけ

----------------------------------------

うつむいたっていいじゃない
それも人間の立ち姿なんだから

----------------------------------------

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

なんてこった、ぐりすぬあげ。

ぐりすぬあげぐりすぬあげと騒いでた割には、なかなかレポートしないミサ・イルクーパーです。おっと失礼、ミサイル・クーパーです。

なぜレポートしないかというと、実は理由があります。

だって買ってねーし。

なぜ買わないかというと、実は理由があります。

だって売ってねーし。

-----------------------------------------

そうなんですよ、売ってないんですよ、エルバンのインクって。僕の大好きなステーショナリーショップ数軒に問い合わせたのですが、どこもかしこも

ゲルバン、ですか?

とか

ゼルバン、ですか?

と聞き返される。

---------------------------------------

ペリカンとかモンブランはたいてい置いてあるのですが、エルバンはなかなか置いていないようで。ここならあるだろうという店にも無くてショック。

昨日は伊東屋に行きましたが、ありませんでした(涙)

伊東屋にも無いの?

ご心配なく。僕が行ったのは渋谷店だよん。銀座の本店にはあるらしい。銀座で買おうっと。

ポチッと通販って方法もあるけど、420円のインクを買って送料が525円っつーのも何だかね。その525円でもう1色買っておつり来ちゃうし。でも電車賃と時間を考えたら通販のほうがいいのかな?微妙(笑)

---------------------------------------

しかし、アレですね。僕はゆっくり「エ・ル・バ・ン」と言ってるにもかかわらず、一発で聞き取ってもらえない滑舌の悪さもすごいなと。

僕の「エ」は、「ゲ」とか「ゼ」に聞こえるらしいっすよ。

---------------------------------------

仕事でお客さんに相槌打ってる時も、「ええ」じゃなくて

「げえ」とか「ぜえ」に聞こえてんじゃねーの?

---------------------------------------

真剣に質問してるのに相槌が「げえ」

真剣に質問してるのに相槌が「ぜえ」


やだね、こういう人が電話口に出ちゃったら。

---------------------------------------

次回は、ミサイル・クーパーの『 混じり気のある「え」 』の謎に迫ります。(迫んねーよ)

---------------------------------------

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

馬鹿を斬る! vol.2

馬鹿が居ましたのでご報告いたします。

---------------------------------------

自転車で歩道を走っていると、前方にメールしながら歩いている女性を発見。ベルを鳴らして注意を促したら、小さな声で、

…うるせーな

と言われちゃいました♪

---------------------------------------


ははは。ブスだね君。


---------------------------------------

と、心の中でコミュニケーションしました。

「ブス」と書きましたが、もちろんその女性の容姿を言っているわけではありませんよ。正しく言うと、

性格がブス。すっげーブス。

って事です。誤解のないよーに。
---------------------------------------

この彼女は心がたいそうブスなので、ベルを鳴らされると「どけよ、オラ」としか聞こえないのでしょう。

---------------------------------------

僕は、ベルを鳴らして注意を促した、と書きましたね。自転車で前方の人を追い越そうとすると、追い越そうとする方に急に寄って来られたりして危険なことが多々あります。

ましてやメールに夢中になっているわけですから、この場面は予測危険度「高」なのです。

そこで、ベルを軽く鳴らして、

今から横を通過するから気をつけてね♪

と、教えてあげてるのだ。危険回避のため、それは自転車に乗る者の義務だ。それだけの話だ。常識だ。

----------------------------------------

それを何ですか。

ベル鳴らして私を除けさせないと追い越せねーのかよ、下手くそ。

とでも思ったか。

----------------------------------------

容姿はきれいな子でしたよ、確か。服も髪型もちゃんとしてましたよ、確か。

でも性格がブス。

服よりも髪型よりも、大切なものがあるだろう。

それは、ハートだ。

…俺、今いいこと言った。(自己満足)

---------------------------------------

もう一度会って

ごめんなさい。スーパーロックスターのミサイルさんだったんですね。私ぜんぜん気づかなくて…もしよかったら、もう一度鳴らしてもらっていいですか…ベル。

とか言うんじゃねーぞコノヤロ(言われねーよ)

---------------------------------------

でも、そこはスーパーロックスターですからね、無下に断ったりしませんよ。

「いや全然気にしないでいいよ。じゃあ、ベル鳴らすから、先に行ってこの前みたいにメールしながら歩いてて♪」

と言って先に行かせといて、

別の道通ってやる。

---------------------------------------

ところで、彼女と僕、

どっちが性格ブスですか(笑)

---------------------------------------

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

馬鹿を斬る! vol.1

馬鹿が居ましたのでご報告いたします。

---------------------------------------

【今日の馬鹿 その1】

通勤電車。乗り込むときも戦争のようですが、降りるときも戦争のようですね。

急いで降りたい、と思ってもあの人ごみじゃ無理な話です。でも誰もが急いで降りたいものです。こういうときは個々が急いで降りるのではなく、乗客みんなが協力し合って、

スムーズな人の流れを作る

ということが重要です。そんな中で自分は降りないからといって、

岩みたいに踏ん張って動かねえ馬鹿。

---------------------------------------

さあみなさん、声を揃えて言ってやりましょう♪せーの、

馬鹿じゃねーの?

---------------------------------------

馬鹿だから、押されても降りずに済んだりすると、勝った気にでもなってるんでしょうね(苦笑)こういうやつには、一部始終を真上から隠し撮りして、自分の姿を見せてやりたいですね。

タイトルは「醜い強情」

---------------------------------------

※東京の朝夕ラッシュ時の話です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

ROCK orz II

まだ、肋骨痛えんだよ。

実はですね、順調に治っていた肋骨をちょっと悪化させちゃったと思うんですよ。原因も解ってるんですよ。そりゃ自分の体ですからね。自分の体はよく解る。

ひじの皮、以外は。

ひじの皮だけは解んないっすね。どんなに思いっきりつねっても痛くねーし。

----------------------------------------

話がよこみちに逸れましたが、肋骨を悪化させる出来事があったんですよ。先週末。

先週の土日は、土曜日がレコーディングのためのリハーサル、そして日曜日がレコーディング本番、というスケジュールでした。

今回はドラム、ベース、&バッキングギターまでの録りだったので、幸い肋骨を痛めたボーカリストの出番はなかったのですが、やはり前日のリハーサルでは歌わないわけには行きません。

肋骨を痛めてる時に歌うのってどうよ?

でも実はこれが案外だいじょうぶなのです。歌い始めに息を吸い込むときに「アタタ」くらいで。あとはダーティーな声を出そうとすると、喉がイガイガして咳き込んじゃって肋骨に響くとか。まあこれはそういう発声を控えればいいのでまあOK。

でも居るんですよ。
歌以上の恐るべき強敵が。その恐るべき強敵の名は

「ブルースハープ」

なんだよ、ハーモニカかよ。

適当にプープー吹いてりゃいいじゃん。

とか他人事みたいに言ってんじゃねーぞコノヤロ。(他人事だよ)

----------------------------------------

ブルースハープというのは、その特徴である「ベンド」という技法、つまり息の微調整で音程を上げ下げして「音をしゃくる」感じこそが、ブルースハープの色気なわけですな、教頭(校長先生風)

そのベンドこそが、単なる楽器の音ではなくて、人間の声に近い「感情表現」を可能にするわけですぞ、教頭(校長先生風)

一般には、ハーモニカを「吹く」という表現をしますよね。ところがですよ、このベンドというのは基本的に「吸音」で行うのです。(吹音ベンドというのもありますが吸音が断然多い)

やってみてわかったのですが、ハーモニカを吹いてもそれほど肋骨は痛みませんが、

吸うとすっげー痛ぇの。

ブルースハープは基本的に吹くものではなく「吸う」ものだと申し上げました。従って、

ハープをプレイしてる間中、
ずっと地獄絵巻。


吹音と吸音がめまぐるしく交代するフレーズ。つまりそれに合わせて

肋骨も楽しそうに動く動く♪

さあ、どうですか。
あなたが想像している以上の地獄絵巻ですよ。

----------------------------------------

って言われてもね。

世の中の人みんながブルースハープをプレイするわけじゃないので、仮にみなさんが肋骨を痛めても、僕のような地獄絵巻にはならないでしょう。

でもね、日常生活にも潜んでますよ。ブルースハープに匹敵する、

世にも恐ろしい拷問道具が。

解りますか?普段はとっても美味しい庶民的なクールドリンク、


マックシェイク(僕はバニラ派。君は何派?)


あんまり溶けてないマックシェイク吸うときって、肋骨動きますよ、かなり。

---------------------------------------

ふふふ。愚か者の子羊たちめ。
おまえらはマックシェイクで苦しむがよい。


違うの飲めばいいじゃん。
ってゆーか、みんなは肋骨痛めてねーし。

----------------------------------------

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

ROCK orz

しばらくブログを更新していませんでした。じっくりパソコンに向かってキーボードをたたく気分になれなかったもので。

ちょっと色々ありまして。 と言ってもブログでお話しするほどでもないことなので。気になりますか。そうですか。でも自分の馬鹿さを露呈するようなもので。

それでもいいから聞きたいって?聞きたいって、そりゃ僕に、馬鹿を露呈しろって言ってるのと同じですよ。

じれったい男だな、もうお前のブログは見に来ねーぞって?そんな寂しいこと言わないでよ。解りましたよ。話しますよ。


肋骨が痛えんだよ。

---------------------------------------

10/7に仙台で風邪をひいて以来、ずっと咳だけが残った状態が続いてまして、

激しい咳が原因で肋骨にヒビが入っているらしいです。

肋骨にヒビと言っても、実際は肋骨の硬い骨と軟骨部分にズレが生じて痛む、という状態らしいですけど。

---------------------------------------

僕の周りで風邪を引いてる人たちも、ずいぶん苦しそうな咳をしてますね。咳だけでも苦しい今年の風邪なのに、僕は同時に肋骨に激痛が走るという、

一粒で二度美味しい風邪を引いています。
(グリコ アーモンドキャラメルのキャッチフレーズより引用)

健康な人には解るまい。俺の苦しみなんて解るまい。

道を歩いてて、バナナの皮でツルッとすべって、思いっきり尻もちをついた人が、さらに痔だった。

っていうような苦しみだぞ、コノヤロ。

----------------------------------------

肋骨のヒビというのはやっかいなもので、安静以外に治療法が無い。従って、まずは咳を沈めることのほうが先、というわけで、抗生物質の注射などをして、ようやく咳のほうは楽になりつつあります。

が、まだ時々咳が出ます。咳というのも、ある程度しっかり咳をしないと、喉がすっきりしないものですよね。軽く何度も咳をして、何度も肋骨の痛みを味わうよりは、

ガツンと咳をして、ガツンと肋骨の痛みに耐えるのがお得。お試しください。

---------------------------------------

ところで、肋骨の「肋」という字は、助平(すけべえ)の「助」に似てますね。

助骨と書いて「すけこつ」と言うのは大丈夫ですが、肋平と書いて、

「ろっへい」は言いにくいっすね。

---------------------------------------

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »