« BUILD & DESTROY-パトトレイン | トップページ | ゆき »

2005年12月 1日 (木)

あくびと屁に関する私的考察

みなさんこんばんは「かに教養講座」の時間がやってまいりました。

本日のテーマは「あくびと屁」 

講師はおなじみの人間科学研究所カナダ出張所所長、ミサイル・クーパー先生です。

-----------------------------------------

え~みなさんこんばんは、ただいまご紹介頂きました、クサイル・ミーパーです。
おっと失礼、ミサイル・クーパーです。

さっそくですが、みなさんは誰かの話を聞いているときに、ついあくびをしてしまって、

退屈なわけじゃないよ。
脳が酸素欲しがっただけ(笑)

なんて軽い気持ちで言い訳をしたことはありませんか?

---------------------------------------

科学的に立証はされていませんが、あくびの原因のひとつとして、脳が低酸素状態にある時、より多くの酸素を取り入れようとしてあくびをする、という説があります。

ですから、人の話を聞いている時に出てしまったあくびは、必ずしも退屈だったからではなく、脳の低酸素状態が引き起こした生理現象なのかも知れません。

でもみなさん、大切なことを忘れてはいけませんよ。

話の途中であくびした事に変わりねーから。

---------------------------------------

更に解りやすく、視点を変えてご説明しましょう。例えば、真剣な話を聞いている時に、

屁をこいてしまったとしましょう。

本来なら心を込めて「うん、うん」とうなずくべき時に、

「ぷう、ぷう」と屁が出ちゃったとしましょう。

----------------------------------------

いや、真剣に聞いてないわけじゃなくて、

体にたまった不要なガスを体外に放出しただけだから

という理由は医学的には正しいかもしれませんが、同じことです。


話の途中で屁をこいた事に変わりねーから。



----------------------------------------

さて、お時間となりました。

本日は「あくびと屁」についてみなさんと一緒に考えてまいりましたが、意外なところに「あくびの落とし穴」そして「屁の落とし穴」があることが解りましたね。

それでは、みなさん有意義な「あくびと屁」をお楽しみください。また来週。

ぷう。

----------------------------------------

|

« BUILD & DESTROY-パトトレイン | トップページ | ゆき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/7422656

この記事へのトラックバック一覧です: あくびと屁に関する私的考察:

« BUILD & DESTROY-パトトレイン | トップページ | ゆき »