« 冬空と巨大はんぺん | トップページ | 空白には意味がある(メモ編) »

2005年12月19日 (月)

馬鹿を斬る! vol.3

馬鹿が居ましたのでご報告します。

と言いつつ、今回の僕はいたって穏やか。何故ならば、

僕、楽しく馬鹿を斬る方法を
発明しちゃいました。


---------------------------------------


車に乗っててこんな馬鹿に出会った経験はありませんか?

合流するときに、ウインカーを出すと、
途端に間合いを詰めるやつ。



自分の前に入られるのがそんなにイヤなんでしょうか。
たった1台ゆずるのもイヤなんでしょうか。


入ってくんなよ、スーパーロックスター。

とでも思ってるのでしょうけど、


おまえの方こそスーパーロックスターだろ。
(誤った言葉のキャッチボール、注意)

---------------------------------------


本流の車と、合流する車が適度に譲り合えば、結果的にスムーズな流れができるのに、こういう自分の感情だけで走ってる奴が居るから余計渋滞しちゃうんだよね。

仏のミサイルも斬りますよ、
こういう馬鹿は。


----------------------------------------

でも、冒頭でも申し上げたとおり、今回の僕の斬り方は

いたってソフト。
しかし効く。
その馬鹿に効くというより、自分に効く。


----------------------------------------

その馬鹿が家族を乗せたパパだったら、その馬鹿に向かってではなく、子供たちの方に向かって、こう言ってやりましょう。

君たちのパパはケチだねー♪

もしくは奥さんに向かって、こう言ってみるのもよいでしょう

旦那さん、心せまいっすねえ♪

-----------------------------------------

その馬鹿が彼女を乗せていたら、その馬鹿に向かってではなく、助手席の彼女の方に向かって、こう言ってやりましょう。

ふーん、
こういうケチな男がタイプなんだ♪


-----------------------------------------

ポイントは、

笑顔を浮かべて声に出して言うことです。
しかも楽しい口調で♪


ほらね、

何だか自分がものすごく心の広い人間に
思えてくるでしょ♪

こんなにひどい事言ってるにも関わらず。



---------------------------------------

そうこうしているうちに、ほら

優しい人が譲ってくれたよん♪

---------------------------------------

年末年始の帰省ラッシュ目前。

さあ、みんなで
楽しく斬っちゃいましょうね♪


あー楽しみ。

---------------------------------------

おっと、肝心なことを言い忘れました。

窓は閉めたまま斬ろうね♪

子供たちや奥さん、彼女は馬鹿じゃないからね。
聞こえるように言っちゃダメだよ。


馬鹿以外は斬らない。


馬鹿を斬る時も、ミサイル・クーパーは紳士なのだ。

----------------------------------------

|

« 冬空と巨大はんぺん | トップページ | 空白には意味がある(メモ編) »

コメント

私の愛車はヴィッツ君。(愛称ヴィツ子)
1台入れるスペースを作ると2~3台押し寄せてくる場合が結構…。(汗)
そんな場合もにっこり笑って「1台しか入れる気ねーんだよ!!このボケ!!」と言ってみます。(笑)
いや「ひ…酷いわ…お宅のご主人(同乗者が奥さんの場合)、か弱い女性に付け込んで…(号泣)」と泣き顔を見せる方が、バッサリ斬れるかも!!(大汗)

が、私の場合、キレ捲くって、物凄い顔で「ふざけんな!!ナメてんじゃねーぞ!!」と言うのがオチですね。(でも、3台ぐらい前に入られている。)

投稿: manu | 2005年12月20日 (火) 09:18

北海道でもよくありますよー(汗)左折で本線に入りたいのに
「おーい!横ちゃんと見てる?」って言いたくなる事しばしば

あと追い越ししようと思って右に入ると同時に速度を
上げて並走する人いたり、追い越した後にあおって来て
追い返してくるという不思議なドライバーも多いです(^^;

どうやら追い越されてムカツクのやりかえすのだそうですよ ヤレヤレ

投稿: さっちん | 2005年12月20日 (火) 11:42

■manuさん

キレてる間に3台入られるっていう、怒りも「ネタ」のようなmanuさんを素敵だと思います(笑)

■さっちんさん

こっちはそのつもりが無いのに、勝手に張り合われちゃうことありますよね(苦笑)

僕は、そんな馬鹿に対しては、全く付き合わずに「100%肩透かしの刑」をくらわせてます(笑)

投稿: ミサイル | 2005年12月21日 (水) 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/7690229

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿を斬る! vol.3:

« 冬空と巨大はんぺん | トップページ | 空白には意味がある(メモ編) »