« どうだ缶。 | トップページ | スタ丼という名の麻薬 »

2006年1月17日 (火)

カチューシャ

何気なく書いてるブログですが、

これって世界中から見れるんですよね

って今更ながら気づいて何だかすげーなあと思ったりして。

自分のブログが世界中の人から見られる可能性があるんだもんね。
すげーよなあ。ワールドワイドだよなあ。

もしかしてロシアの人も見てるかもしれませんね。
寒いすか、ロシア。

寒い中見てくれてるロシアの人のためにロシアに関する話題でも。
(外で見てるわけじゃねーから寒くねえっつーの)

----------------------------------------

今だから言いますけど、僕は昔、カチューシャって

何かの料理だと思ってました。

イメージとしては、ボルシチみたいなスープ系。
(ちょっとシチュー寄り)

しょうがねえじゃん。
カチューシャなんて言葉、男の僕は自ら口にする機会なんてほとんどないわけですよ。時々女子がしてる会話の中で、

*Ю$Э カチューシャがね *Ю△$Э

って感じで、たまに耳に入ってくるくらいなもので。

「ああ何か料理の話でもしてるのかなあ」くらいにしか思ってなかったわけですよ。

どうして「料理」って思ったのかはよく解りませんけど。

何かの拍子に、カチューシャが髪を留めるものと知ったときは、実に驚きましたね、

食えねーんだもん。

----------------------------------------

いや~ロシアのみなさん、僕はそそっかしい日本人ですね。
ボルシチを食べるたびに、このエピソードを思い出すんですよ。

でもこうしてロシアの方とコミュニケーションできるなんて素敵です。

これからも「かにブログ」をよろしくお願いしますね。

多分日本語読めないから、

ここまで読んでないと思うけど。


banner_02 ←ミサイル順調に失速中(イエイ)

---------------------------------------

|

« どうだ缶。 | トップページ | スタ丼という名の麻薬 »

コメント

ロシアからコメント申し上げます。嘘です。
「カチューシャ」は女性名の愛称ですが、いわゆる髪留めという意味のカチューシャは、和製語なのだそうです。
ロシア劇の公演でカチューシャ役の女優がつけていた髪留めが可憐で、そこからその髪留め自体が「カチューシャ」と呼ばれるようになったのだとか。

それはそれとして、ミサイルさん耳寄り情報がありますよ。
ロシアでは、カチューシャという名前の

兵器

があるのだとか。ロケット弾発射装置だそうです。
どちらかというと、料理よりも髪留めよりも、ミサイルさんに近い言葉だったんですね、兵器つながりで。

投稿: ミケランジェロ | 2006年1月18日 (水) 13:59

■ミケランジェロさん

>ロシアからコメント申し上げます。嘘です。

嘘かよ~びっくりした~!
って日本語じゃん(笑)

なるほど、カチューシャはロシアから生まれた言葉だったんだ。あながちとんちんかんな想像じゃなかったんですね!(あながちとんちんかん、平仮名10連発注意)

カチューシャという兵器、貴重な情報をありがとうございます!

>兵器つながりで。

僕は兵器じゃねえっつーの。

投稿: ミサイル | 2006年1月18日 (水) 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/8213917

この記事へのトラックバック一覧です: カチューシャ:

« どうだ缶。 | トップページ | スタ丼という名の麻薬 »