« 7分間思考術 | トップページ | Floating Black »

2006年2月 7日 (火)

感覚コーヒー

こんにちは、ミサイル・クーパーです。

ぶっちゃけ、ミサイるかミサイらねーかと聞かれたら、まあ自分でもけっこうミサイる方だと思ってます。

まあそれはさておき(anyway)いいこと聞いちゃったぜベイビー。

---------------------------------------

俳優&脚本家の米田基尉さんのブログに、ちょっとした雑学コーナーがあって、最近楽しみに読んでます。雑学っつーくらいだから、雑に学んでます。

そこで仕入れた情報なんですがねベイビー(越後屋風ロックスター)
ちょっと引用させて頂きやしょうベイビー(江戸っ子風ロックスター)

---------------------------------------


《今日のプチ雑学》「無糖」「微糖」「低糖」「甘さひかえめ」

コーヒーを飲む方はよく目にする言葉だと思います。これ厳密には何が違うのか?

「無糖」は文字通り糖類が一切入ってないものです。「低糖」「微糖」に関してはアルコール以外の飲み物の場合、糖類が100ml当たり2.5g未満であればどちらの表現でもいいのです。「甘さひかえめ」は味覚の問題になるので、基準値はなく「やさしいあまさ」などの表現も含め自由に使っていいらしいです。

(引用:
米田基尉のつぶやき日記より)

---------------------------------------

聞きましたか皆さん?どうよ?「甘さひかえめ」なんて優しい言葉を使ってるけどね、

全然やさしくねーじゃん
(鬼の集団だ、鬼の集団)

「低糖」「微糖」における「糖類100ml当たり2.5g未満」という細かい基準に対して「甘さひかえめ」っつーのは、味覚の問題。つまり

感覚で書いてるっつーことですよ。
(僕のブログみたいなものですよ)

いいのかよ、そんなんで。いいのかよ、そんなんで。
いいのかよ、そんなんで。いりのかよ、そんなんで。
(1箇所誤字、注意)

----------------------------------------

じゃあ、僕も作っちゃいますよ、缶コーヒー。

ミサイルブレンド。(愛称:ミサブー)

甘さは僕が飲んでまあ、甘さひかえめだなっつー感覚の甘さ。

ミサイルブレンドの下にこう書く。

甘さひかえめ(感覚的、注意)

でも甘いの。すっげー甘いの。

しょうがねーじゃん。僕と君の味覚は違うのさベイビー。
更に言えば、

僕の耳鳴りの音と
君の耳鳴りの音が
同じかどうかなんて解らないだろベイビー


っつーのと同じことですよ。

---------------------------------------

その代わりと言っては何ですが、僕は善人ロックスターだから、

「値段ひかえめ」にしてあげる。

120円より若干安い価格設定(感覚的)
どうよ、これ。売れるぜきっと。

それとね、それとね、もうひとつアイデアがあるんだ。
自販機にも「感覚的装置」をつけちゃおうか。

自販機でお札を使おうとして、つり銭切れで困ったことありませんか。あるよね。

小銭しか持ってねー貧乏人が買えて、
札束持ってる俺が何で買えねーんだよ。


って時。

まあまあ、そう怒らずに。
僕が作った「感覚的装置」を使えば、日頃からつり銭を少しずつストックできるから、釣り銭切れが飛躍的に減りますよ。

ほら、コイン投入口をよーく見て。書いてあるでしょ。


「お釣りひかえめ」



banner_02_9_thumb ←何故か上昇中。サンキューフレンズ。

---------------------------------------

|

« 7分間思考術 | トップページ | Floating Black »

コメント

雑学を引用していただいて光栄です。
おつり控えめなんてあったらマジウケますね!絶対使わないですけど(笑)
また雑学見て下さい。「雑」に書きますんで(笑)

投稿: 米田芳尉(米田芳尉のつぶやき日記) | 2006年2月 7日 (火) 21:27

おつり控えめって・・・
でも,以前友人の下宿先の前にある自販機,コインと名がつくものならなんでもよいまさに『雑』なやつで,みんな10円で購入してた・・・まじめなK田という男子が「故障してるみたいです」と申告し,もれなく100円に.それでも100円.ビバ.

投稿: けーこ | 2006年2月 7日 (火) 21:51

『ミサブー』の感覚的甘さ、マジこわい・・・。
甘さ増量、体重増量(感覚的)・・・。
でも、『値段控えめ』は親切ですね。
うってかわって『おつり控えめ』で、
また買う気が遠のきそうですけど(^o^;)
感覚的装置のアイデア感覚、素敵です。

自販機といえば、こんなことやってのけてる人がいてビックリ!

http://www.geocities.jp/c_hallenge/index.html
(活動日記→当ててみよう2)

投稿: あっけ | 2006年2月 8日 (水) 00:56

■米田さん

でかでかと引用させて頂き、ありがとうございました。米田さんのイメージダウンにつながらないように気をつけます(にやり)

雑学、雑に書かないでください。それは雑書だから(笑)で、僕は雑に学ぶ(雑学)

■けーこさん

僕は一口飲んだジュースを車の屋根に乗っけて、忘れて走ったことがあります。気づいて拾ったけど100%空でした。
損した気分でした。でも10円販売機だったら、そんなに損した気分にならなかったのに、と追想。

■あっけさん

>感覚的装置のアイデア感覚、

そう「感覚的装置のアイデア」じゃなくて「感覚的装置のアイデア感覚」です、僕の場合(笑)

活動日記。見ましたよ。すごすぎ。でもやりすぎなとこも多々(笑)
ポリバケツでアイスコーヒーを飲むのとかは自由だけど(笑)


投稿: ミサイル | 2006年2月 8日 (水) 10:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/8549094

この記事へのトラックバック一覧です: 感覚コーヒー:

« 7分間思考術 | トップページ | Floating Black »