« おいおいおいおい | トップページ | ジョン »

2006年3月18日 (土)

克己

僕にはどうしても克服したいことがあった。そしてついに克服した。

克服までずいぶん長い時間をかけてしまった。他人から見ればたやすいことかも知れないが、僕にとってはかなりの努力を必要とすることだった。

克服というより克己(こっき)と言った方が適切かもしれない。まさに自分自身の弱さに打ち勝った充足感を今感じている。

克己(こっき)。響きがなんとなく「ニョッキ」に似ているが、語感の面白さで言うとニョッキが勝ってしまうので、この話はやめよう。僕の克己物語がかすんでしまうから。

-----------------------------------------

EXCELSIOR CAFFE」という喫茶店がある。
カタカナ表記すると「エクセルシオール カフェ」だ。

僕は逃げも隠れもしない。ちゃんと告白しよう。

僕は今でこそ、すらすらと「エクセルシオール カフェ」と言えるが、実はちゃんと言えるようになったのはつい最近なのだ。

もっと正確に言おうか。ああ言うとも。僕はつい最近までこの店の名前を「EXCELなんとか」と言っていたのだ。

正直、EXCELSIORという単語を一発で読めなかった。でもちょっと考えりゃ「エクセルシオー」か「エクセルシオール」のどちらかなんだろうなっていうことくらいは想像がつく。

なのに何故長い間「EXCELなんとかカフェ」と言い続けていたのか。

-----------------------------------------

こうなったら全部言うよ。
実は「エクセル」も実は当てずっぽうさ。ああそうさ。
「EXCE」とくりゃ「エクセル」かな、くらいの感覚。しかもその根拠は、Microsoftの表計算ソフト「エクセル」のスペル「EXCEL」に似てるように見えたから。

つまりですね、ちゃんと読む気がなかったんですよ。
「EXCE」まで読んで、皮膚感覚で「エクセル何とか」と言ってたわけで、「EXCE」から先を読もうとしなかった。読まなかった理由はただひとつ。

めんどくせーんだもん。
(別に死にゃあしねーし)

まあ、大抵の場合「エクセルなんとか」って言えば「ああエクセルシオールね」と話が通じるし。しかもその度に正式名称を聞いているわけで、その時に覚えればよかったのに、覚えようとしなかった。

めんどくせーんだもん。
(別に死にゃあしねーし)

----------------------------------------

しかし、ある時目覚めたわけですよ。
自分の面倒くさがりの性格を克服しなければいけないと。
己に打ち勝て、克己するのだと。

男なら、ちゃんと読んでみようぜ
EXCELSIOR CAFFEを、と。


僕の決意は固かった。今、克己しなければ一生このままだ。
僕は克己する方法をあれこれ考えた。解らないまま放置していた時間が長かった分、ライバルから大きく差をつけられているに違いない。普通に学習したのでは追いつかない。効率的な方法を考えるのだ。最短の方法を考えるのだ、ミサイル。

----------------------------------------

人間は例え絶望的であっても、望めば何事もかなうのだということを体験しました。
僕には時間が無い。しかし効率的かつ最短の方法を見つけたのです。先を行くライバルたちにあっという間に追いつく方法を。

これはEXCELSIORに限らず、色んなことに使えるぞ。
その方法を公開しよう。俺の技を盗めエブリバディ。

調べねーで人に聞く。

----------------------------------------

かくして僕は九死に一生を得て、己に打ち勝ったのでした。
今なら胸を張って言えるよ。

エクセルシオールでお茶しようぜ、と。

-----------------------------------------

さあ次は「セガなんとか」としか読んだことのない、

segafredo ZANETTI espresso
に挑戦だ。

(うーん、今度の獲物は長いぜ)



banner_02_30_thumb ←男なら己に打ち勝て。

---------------------------------------

|

« おいおいおいおい | トップページ | ジョン »

コメント

び、びっくりしたぁ!
タイトルを見て、
なんでウチのオトン“克己クン”のことを!?
と、0.5秒ぐらいマジ焦りました(笑)
どーでもいいーっ(笑)

投稿: U凪 | 2006年3月19日 (日) 01:13

私も「KATUMI」と読んだ奴です。(汗)

地元のサーフィンチーム?(というのか?)だと思うのですが、車の後ろに「TERZO」と大きく書いてあるんです。(たまに見かける。)
後輩は「テルゾー」と読んでました。
ちなみに、本当は(恐らくですが)「テルッツォ」と読むのではないかと。(噂です。)
括弧書き多くてすみません。
どーでもいいーっ(汗)

投稿: manu | 2006年3月19日 (日) 10:14

■U凪さん

そりゃ何の脈絡も無く、僕にお父様の名前について書かれたらびっくりですよね。しかも克己って呼び捨て(笑)

■manuさん

僕は「ターゾ」と読んでみました。カタカナってかっこわりー。

所詮カタカナ読みなんてその程度の問題ですからね。だから僕は「モレスキン」と呼びません(笑)

投稿: ミサイル | 2006年3月19日 (日) 19:42

エクセルシオール・カフェは会社の近くにあるので良く行きます。

「めんどくせー」って、ストレートで素敵(笑)。

そういえば、この前の日経にロケーションにあわせてエクセルシオールが店舗多面展開するってのがのってましたわ。

パスタも出しちゃう、「エクセルなんとか」。

デサートが充実の、「エクセルなんとか」。

コーヒーに特化した、「エクセルなんとか」。

ひゃひゃひゃ(笑)。

なんか、良い感じ。僕は初めて知ったのですが、「エクセルなんとか」はトドール系列だったんでつね。初めて知った(笑)。

投稿: ふむふむ | 2006年3月20日 (月) 20:32

■ふむふむさん

なるほど、エクセルなんとかが様々な形で我々の街に進出してくるわけですね。
もはや敵ではないエクセルシオールよ、受けて立つぜ。

投稿: ミサイル | 2006年3月21日 (火) 04:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/9138399

この記事へのトラックバック一覧です: 克己:

« おいおいおいおい | トップページ | ジョン »