« BUILD & DESTROY-ペットボトル | トップページ | 「いっふん」序説 »

2006年4月15日 (土)

イレギュラーコーヒー

excella_01

コーヒーにも色々ありますよね。缶コーヒー、インスタントコーヒー、レギュラーコーヒー。どれもコーヒーには変わりないけれど、何となく

本格派はレギュラー、

みたいなイメージがありますよね。

モールスキン、モレスキン。
どれもMOLESKINEに変わりないのに、

本格派はモレスキンと呼ぶ、

みたいな勘違い、ありますよね。

おっと話がそれました、失礼。

--------------------------------------

やっぱりレギュラーコーヒーが本格派、という認識が一般的なのか、インスタントコーヒーや、缶コーヒーたちは「目指せ!レギュラーコーヒーの香りとコク!」なんて事をスローガンに日々努力し続けているようです。

と言ってる僕も

レギュラーコーヒー派。
(マックシェイクはバニラ派)

やはり、ただよう芳醇な香りと、舌と喉に語りかけてくるくコクが、インスタントや缶コーヒーとは一線を画した味だと思う。

まあ多くを語らなくても、喫茶店でコーヒーを飲んだことのある人なら誰でも知ってるあの味。有名な味ですよね。

----------------------------------------

レギュラーコーヒーの味は、有名な味。

ここ、重要。

何が重要って、インスタントや缶コーヒーたちには申し訳ないのですが、どんなにレギュラーコーヒーに迫るテイストを完成させたところで、我々の感想はおそらく、

おお~!この味は正にレギュラーコーヒー、

ぽいね。
(ポイネの法則)

っつーことになるわけですよ。残念ながら。

---------------------------------------

でも、確かに缶コーヒーやインスタントコーヒーの「レギュラー味」があれば、それなりのメリットはあると思います。例えば、


【缶レギュラー】

「レギュラーの味」を缶でどこでも手軽に楽しめるという魅力。
自販機でも買える手軽さがいい。


【インスタントレギュラー】 なんじゃそりゃ

粉末でお湯を注いですぐ飲めるというのが便利。
不意な来客にも安心ですよ、奥さん。


それはそれであったら嬉しい。
でもね缶コーヒーも、インスタントコーヒーって、

今の味でも売れてるじゃん。

---------------------------------------

レギュラーコーヒーの味を目指すのもいいけど、今ある味も、それはそれでいいんですよ。

インスタントコーヒーの、

香り高くコクのない味。

缶コーヒーの、

香りもコクも解んねーほどの甘さ。

----------------------------------------

馬鹿にしてるわけじゃないんですよ。

むしろ、その味が飲みたい時もあるんですよ。


■通勤前の景気付けには、甘めの缶コーヒー。

■ブログ執筆のお供には、あっさりとしたインスタント。

■喫茶店で一人の時間を楽しむ時には、苦めのレギュラー。


まあ人それぞれですがTPOに合わせて欲しくなる味があるものです。
レギュラーコーヒーの旨さばかりがもてはやされがちですが、僕は支持したい。

イレギュラーコーヒーの旨さを。

-----------------------------------------

っつーわけで、全国の缶コーヒー&インスタントコーヒーメーカーの皆さん、

そんなに頑張らないでください。
(コーヒーでも飲みながら気楽にね)



Banner_02_3 ← イレギュラーコーヒーもいいよね。

------------------------------------------

|

« BUILD & DESTROY-ペットボトル | トップページ | 「いっふん」序説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/8297312

この記事へのトラックバック一覧です: イレギュラーコーヒー:

« BUILD & DESTROY-ペットボトル | トップページ | 「いっふん」序説 »