« モバイル(モバイルミサイル) | トップページ | 参ります »

2006年5月27日 (土)

キリン氷結

キリンのチューハイ「氷結」シリーズに「早摘みグレープフルーツ」が出た。

と言ってもその味を紹介する気は毛頭ありません。

だって俺、酒飲めねーし。

じゃあ、何が言いたいかというと、この「早摘みグレープフルーツ」のキャッチコピーがいいんですよ。


『甘すぎないよう、早摘みです。』


なるほど、完熟した甘さではなく、甘酸っぱさを残した大人のテイスト。それが「早摘み」の味なのですね。

その後に続くボディコピーも、これまた巧みですよ。

『自然が、甘さをおさえてくれた。
早摘み果実の爽やかさ。
おいしい糖質オフ。
心も体も、軽めでどうぞ。』


やっぱ糖質オフはうれしいですよね。
しかも人工的に糖質をカットしたのではなく、糖質の少ない自然な状態の果実をお酒にしたわけですね。

完熟する一歩手前の自然な果実の姿。自然の恵み。


って、だまされんなよベイビー。


完熟する一歩手前の果実。ここまでは確かに自然の姿かもしれない。でも、


もいじゃったら自然じゃねーから。

---------------------------------------

果実父:おまえ最近きれいになったんじゃないか?

果実娘:やだ、パパったら!

果実父:そうか、おまえももうすぐ完熟だもんなあ

果実娘:そうよ。パパがびっくりするくらいきれいになるわよ。

果実父:ははは。楽しみだな。

果実娘:うげっ!

果実父:グ、グレフル子!くそぉ、早摘みの奴らだな!


って話なんじゃねーの。早摘みって。

----------------------------------------

自然が甘さをおさえてくれた、ですか。

おさえたのは、人間だろ。

ああ、甘酸っぱいテイスト&糖質オフの影に葬られ、決して語られることのない

引き裂かれた父と娘の愛。
(可愛そうな、グレフル子ちゃん&グレフル父さん)

それでもやっぱりお酒を飲む人たちには「糖質オフ」が受けちゃうんでしょうね。

僕はあまりお酒が飲めないので、極端なことを言っちゃえば、この世から酒が無くなっても別に困らない。酒よりもむしろ、

鮭が居なくなる方が困る。

ロックスターのくせに飲めねーなんて
へなちょこですか。そうですか。

馬鹿にすんなよエブリバディ。
酒はビールコップ1杯で真っ赤だけど、鮭と白いごはんなら何杯でもいけるぞ、この。

Banner_02_13_4

←グレープフルーツって苦いよね。

--------------------------------------

|

« モバイル(モバイルミサイル) | トップページ | 参ります »

コメント

私も、鮭のおにぎり、大好きなので鮭がいなくなったら困ります。
しかし……
最近、トラウトサーモンや、アトランティックサーモンなど、スーパーにはなにやら怪しげなモノが徘徊しています。本人(切り身)に聞いても、
「いや、ぼくは鮭ですよ」
と汗かいて(ドリップだって…)挙動不審だし。
本当は、鮭、絶滅してるんじゃないでしょうか?
まぁ、得体の知れない「鮭フレーク」が結構おいしいからいいか。
(結局は、味音痴)

「キリン氷結」
人間という自然の産物の恵み?(笑)

どちらにしても糖質オフは、嫌酸家系なんで遠慮しておきます。
(伯父は、バヤリスオレンジが酸っぱすぎて飲めません)

投稿: バジル | 2006年5月30日 (火) 02:00

なるほど、人間も自然の産物なんだ!そう考えると自然の恵みもまんざら嘘じゃないですね。

僕は酸っぱいものが苦手ではないのですが、酸っぱいものを食べると頭頂部の毛穴が開いて汗が出ます。
(同じ症状の人、募集中)

投稿: ミサイル | 2006年5月30日 (火) 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/10274586

この記事へのトラックバック一覧です: キリン氷結:

« モバイル(モバイルミサイル) | トップページ | 参ります »