« レバサシ バーサス バサシ | トップページ | 手すり »

2006年8月 8日 (火)

アンパンマン & 豚

アンパンマンの歌を歌っている子供が居た。

子供に大人気のアンパンマン。これだけ人気者だと、つい感覚が麻痺してしまいがちですが、アンパンマンってどうなのよ。

どんなに正義の味方だって言われてもさ、

アンパンだし。

正義の味方には敵がいる。
その内、尖った角のあるやつとかも現れるんじゃない?
そんなやつが突進してきたらどうすんのよ、

柔らかいじゃん、アンパン。
(プスッってなっちゃうじゃん、プスッって)

でも強いんだもんね。不思議な存在だよね、彼は。
まったく、誰なんだよアンパンマン。

そして更に子供は歌い続ける。

アンパンマンは君さ~♪

俺かよ。

----------------------------------------

とまあ、俺はアンパンマンなんだという事が解ったところでランチ。

会社の人と行ったのですが、4種類のランチメニューの中から、その人がチョイスしたのは

「トマトと鶏肉のなんとか」
(うろ覚え、注意)

そして、僕がチョイスしたのは「豚肉の塩あんかけ丼」

いつものように、日本の歴史を塗りかえる超大型プロジェクトの話などしながら、ランチ終了。

----------------------------------------

会計。

「トマトのお客様、900円になります。」

ランチ代も馬鹿にならないよね。
20日食ったら昼飯だけで18000円だぜハニー。
なんて思いながら、次は僕の番。

「豚のお客様、850円になります。」

オーマイゴッド。
850円 x 20日 = すぐに暗算できねーぜハニー。

っつーか、そんなことより、

豚かよ、俺。

----------------------------------------

というわけで、自分がアンパンマンなんだか豚なんだか解らないまま、午後の仕事に向かったのでした。

めでたし、めでたし。


Banner_02_45

----------------------------------------

|

« レバサシ バーサス バサシ | トップページ | 手すり »

コメント

アンパンマンにされたかと思ったら今度はサラッと豚にもされたという、日本語マジックを利用した解釈が楽しい!
日本語の可笑しさをまたひとつ知りました。

投稿: ミケランジェロ | 2006年8月 9日 (水) 11:38

■ミケランジェロさん

「豚」の方はまさに日本語マジックですよね。
あえて日本語マジックに騙されてみる。そんな楽しみ方もいいですよね。

投稿: ミサイル | 2006年8月10日 (木) 02:02

アンパンマンは愛と勇気だけが友達の孤独な勇者なんだよ。
そんな素敵な男に任命されてよかったね。

投稿: あたるあいだ。 | 2006年8月10日 (木) 06:14

■あたるあいださん

アンパンマンの記事に、あたるあいださんからコメントを頂けるとは光栄です(何でだよ)

お礼に歌います。

アンパンマンは君さ~♪

投稿: ミサイル | 2006年8月11日 (金) 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/11347580

この記事へのトラックバック一覧です: アンパンマン & 豚:

« レバサシ バーサス バサシ | トップページ | 手すり »