« ミサイル・クーパーを読む(前編) | トップページ | skullkingのライブを見て(前編) »

2006年11月10日 (金)

ミサイル・クーパーを読む(後編)

みなさん、こんにちは。
ミサイル“使い捨て目薬って目ん玉2個じゃ量多すぎるよね”クーパーです。

ところで、視力の悪いみなさんは、メガネ派ですか、コンタクト派ですか。
スーパー・ロックスターの僕は、天然パーマなだけじゃなくて視力も悪いのですが、普段はコンタクトをしています。


■朝起きたら手を洗ってコンタクトをはめて、

■昼間は目にゴミが入らないように気をつけて、

■目が乾いてきたら目薬をさして、

■夜は眠る前にコンタクトをきちんと外して専用液に浸す。


スーパー・ロックスターにあるまじき姿。


しかも、ハードな男がソフトコンタクト。
(ソフトってはめる時レンズが曲がってくっついちゃうと焦るよね)
(ソフトコンタクトのケースって必要以上にでかいよね)

コンタクトはめてる後ろ姿って、人に見られたくないよね。

----------------------------------------

しかしですね、これもわけあってやってるんですよ。

ロックスターといえばサングラスがつきもの。
そのサングラスをかけるのにメガネかけてたら、

メガネの上にサングラスかけなきゃ
見えねーし。

(二重メガネ)

サングラスに度を入れたらどうですかって?
それもひとつの方法ですね。でも度を入れたら、

サングラス外した時、
いちいちメガネにかけ替えなきゃ
いけねーし。


だいたい、

うっかりサングラス外すの忘れて、
上にメガネかけたら危ねーし。

(二重メガネ×二重度数)

まあ、そんなやむない事情でコンタクトにしているわけです。

なんて嘘。

メガネをかけない本当の理由は、

牛乳瓶の底みたいなメガネしか
持ってねーから。


見たいですか、そうですか。

じゃあ今度のライブでは、瓶底メガネ。絶対に

かけません。


Banner_02_67_1

↑人前でかけられないメガネってなんか長持ちするよね。

-----------------------------------------

というわけで今日は、「ミサイル・クーパーを読む(前編)」でご紹介した通り「ミサイル・クーパーの新記事を客観的に読んでみたい」という、僕の無謀な希望に一肌脱いでくれた、かにクラブのスーパーキーボーディスト、ミケランジェロ・ペスカトーレさん(通称:ペっさん)からのホットな原稿をご紹介いたしました。

つまり今日は、

ミサイル・クーパーが書いてない
ミサイル・クーパーの新記事を
お楽しみいただきました。

(あー、自分で言ってて意味わかんねえ)

---------------------------------------

この原稿が届いたときはショッキングでしたよ。だってさ、

書いてねーのに
書いてあるし。


僕はあんまりお酒が飲めないんですけど、飲みすぎて記憶がないって、こんな状態なんじゃねーの、多分。

もしくはあれだね、

幽体離脱。

天井から自分の姿を眺めてる気分。

面白いなあ、この企画。

--------------------------------------

ミケさんの記事面白かったですよ。すっげー笑った。

特に「二重度数」

文章は「起承転結」が基本ですけど、今回のミケさんの記事は「起承転」って感じ。

結ばねーのかよ。

ってとこがいいよね。

「結論から先に言え」とかさ、「結論としておまえはどうしたいんだ」とかさ、うるせー毎日ですからね。たまにはこうやって結論なんてどうでもいい記事を読むのもいいと思う。

何ていうか、どうでもいいことをもっともらしく延々と語った挙句、何も残さずに去るいい加減な感じがまた楽しいですね。

---------------------------------------

ってゆーか俺、ミケさんの記事に感想を書いてる気でいるけどさ、この記事ってそういや俺の真似なんだよね。

っつーことは、つまりあれですか。

ああ、どうせ俺は、
どうでもいいことをもっともらしく
延々と語った挙句に、
結局何も残さずに去る
いい加減な男ですよ。


ってことですか。そうですか。
みんなもそう思ってるんだろ、どうせ。
おめーら、みんなグルだな、このやろ。

ミサイルって面白ぇーじゃん。って思ったりもしたけど、

書いたの俺じゃねーし。
(あー意味わかんね)

---------------------------------------

ともあれ、何か新鮮だし、客観的に自分の文章を眺めることができたのは貴重な経験。

っつーか、楽ちんだし。
(勝手に記事1個増えるし)

というわけで、時々書いてくんねーかな、ミケさん。


Banner_02_67_1_1

↑ミケさんの記事が面白かった人(悪徳ランキング大作戦)

-----------------------------------------

|

« ミサイル・クーパーを読む(前編) | トップページ | skullkingのライブを見て(前編) »

コメント

起承転起、即ち読み始めた時と読み終わった後に
何もポイントをとっていないのがミサイルさんの魅力ですからねー
でも、これを真似られるかというと決して真似できない
ミケさん、ホントにすっげぇなぁ

投稿: 章仁 | 2006年11月11日 (土) 19:52

かにクラブの「かにブログ」いつ読んでもおもしろいね。私はメガネ派だけど。ディズニーランドで飛び出す映画で変なメガネかけなきゃいけない時、本気で困ったよ。メガネにメガネですから。ま。メガネにメガネで見たけどさ。

投稿: くしゃまろ | 2006年11月11日 (土) 22:25

パーフェクトだ!すばらしい!
ここまでなれちゃうんだね、他人に。

いつもの、ミサイルだよ、これ。マジで。
天才だね、ミケさん。

投稿: ナイス | 2006年11月11日 (土) 22:30

読み始めて、「この後にミケランジェロさんが書いたのが出てるのかな」と思って読んでたくらい、
完璧にミサイルさんでした。
ビックリです。

ちなみに私も目が悪く、普段はコンタクトを使用してますが、
起きたては常に、メガネを探すところから始まります。
もちろん手探りで。
たまにメガネをしたまま寝て、
目を覚ますと、口がメガネをかけていることもあります。

投稿: あっけ | 2006年11月12日 (日) 00:01

いやはや!驚きましたよコレは!恐るべき分析力と
構成力!オレオレ詐欺に引っ掛かった気分です!

投稿: 黒御影 | 2006年11月12日 (日) 06:45

楽しい企画ですね~。
知らずに読んだらいつものミサイルさん節としか思えません。
前編で予告してあったのがミソでしょうか。メイキング裏話(バンドとか映画とかの)を聞いたあとに、本編をみているような感じで、すごくおもしろかったです。

投稿: ゆすらうめ | 2006年11月12日 (日) 14:32

めちゃめちゃよかったですわ。
テンポがあって、一気に読んじゃいました。。
ミサイルさんのことが手に取るようにわかってるんですね。
たまに、ミケミサイルさんの文章も交えて、月末にどれがミケミサイルさんのでしょう?当ててみるのもいいかも。楽しいかも・・

投稿: あくび@すぱぶる | 2006年11月12日 (日) 15:06

みなさんコメントありがとうございます。
「にせミサイル企画」楽しんで頂きましてありがとうございます。ミケさんの器用さには僕も驚いてます。

記事の内容についても感想をいただいちゃった訳ですが、僕が答えるべきなのかな?書いてねーし(笑)

ミケさん、返信までしてくれないかな(笑)

投稿: ミサイル | 2006年11月12日 (日) 22:53

いいっすね・・・初めのくだりからミサイルさんっぽかった・・・
サングラスとメガネの辺りとかw
ああいう、同じようで違う事を繰り返すのが
ミサイルさんの記事っぽいです(言葉にしにくいな・・・

あたしもたまにミサイルさんっぽくなりそうになって留まります(謎
いや、
(○○○、注意)
とか
○○○じゃねーし。
とか書きそうになって必死に我慢してます。
あたしもミサイルさんの研究して記事書こうかしら。
ミケランジェロさん程うまく書けなさそうだけど、
いいネタ仕入れて研究成果が発揮出来そうだったら
挑戦してみますw
未熟者ですが、その時は見てやって下さい☆

投稿: 橘 吾妻 | 2006年11月13日 (月) 02:30

■橘さん

我慢しないで書いちゃってくださいよ。
○○○じゃねーし、なんて僕の特許じゃねーし(笑)
研究した成果が何の役に立つのか解んないけど、嬉しいです(笑)

投稿: ミサイル | 2006年11月13日 (月) 03:15

ミサイルさん、こんにちは。
そして皆さん、「ミサイルだ」とのお褒めの言葉、嬉しいです。
と、喜んでいていいのでしょうか。

思うに、「ミサイル・クーパー」という思考のフィルターのようなものがあって、それを通して物事をとらえてみると、いつもと違う何かが見えてくる…そんな気がします。
ちょうど、サングラスをかけると光に照らされた景色が違って見えるように。
ミサイル・クーパーというサングラス。癖になります。また「書けさせて」下さい(笑)。

メガネ記事へいただいたコメントに、ミサイル・クーパーならこう答えるかな、と思いつつ御返事します。

■くしゃまろさん

僕より先に二重メガネをしていたとは先を越された(笑)
しかも二重メガネ&三次元メガネ。
ディズニーランドすげー(笑)

■あっけさん

口でメガネをかけてしまうあっけさんですから、メガネの上にコンタクトレンズ貼り付けやしねーかとひやひやしてます。

投稿: ミケランジェロ | 2006年11月16日 (木) 04:12

■ミケランジェロさん

色々お世話になりました。
代わりの返信も完璧です(笑)

>「ミサイル・クーパー」という思考のフィルター

なんて表現をして頂くと何だかかっこいいな(笑)
僕が言うのも変な話ですけど、確かに「ミサイル思考」のようなものがあって、そのフィルターを通すと勝手に思考が展開するのを感じます。

って、今書いてる俺って一体、誰だよ。

投稿: ミサイル | 2006年11月17日 (金) 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/12572743

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル・クーパーを読む(後編):

« ミサイル・クーパーを読む(前編) | トップページ | skullkingのライブを見て(前編) »