« ライブレポート 1/6 町田clove | トップページ | おおお »

2007年1月14日 (日)

DOG ON THE CASE

Bonox_card_case_01

名刺入れを買いました。

アルミボディに革を貼ったなかなか丈夫な構造。
でも別にこれといった特徴的なデザインでもない。
税込み¥1,050。高級ステーショナリーとは言えない価格。

最初見たときは別に何とも思わなかったけど、手にした瞬間どうしても欲しくなった。

だってこれ、

BONOX製なんだもん。

BONOXと言えば、ステーショナリーファンの方ならご存知の、あの「犬ステープラー」でお馴染みですよね。

片岡義男は「魚」って言ってるけど。
(『文房具を買いに』 片岡義男著、参照)

Bonox_card_case_02

右下にはさりげなく、トレードマークの犬とBONOXロゴが型押しされている。何か好きなんだよね、このロゴ。

高価な名刺入れなら他にいくらでもあるし、革のクオリティだってもっと優れたものがある。アルミボディに貼ってあるよりは、革だけで作られているほうが手に馴染みそうだ。

でもそんな当たり前は置いといて、そんなことはどれもこれも超越して、単純にこのロゴが好きなんですよ。

安価な名刺入れが、意外にも味わい深いエイジングを見せるのか、安価なりの衰退をみせるのか解らないけれど、それもまた楽しみじゃないですか。

-----------------------------------------

一日の中に楽しい瞬間は多ければ多いほどいい。好きなロゴが入ったこの名刺入れを手にすることは僕にとって、楽しい瞬間を手にすること同じなんですよね。こんな小さなものが意外と心を満たしてくれるものだったりする。

明日から、この名刺入れが鞄や上着のポケットのひとつを占領するわけだけど、何かわくわくするね。

そう考えると、鞄やポケットの中身というのは「心」の中身みたいなものなのかな。

なんつって、何だかまたひとつ、
考えてみたいテーマが増えたぜ
エブリバディ。


またゆっくり考えてみようっと。

-----------------------------------------

|

« ライブレポート 1/6 町田clove | トップページ | おおお »

コメント

名刺入れも素敵ですが、その横にさりげなく置かれたミサイルさんの名刺も素敵!
心のポケット、たくさん持ちたいなと思います。

投稿: ミケランジェロ | 2007年1月15日 (月) 03:15

■ミケランジェロさん

>ミサイルさんの名刺

目ざといね(笑)
肩書き「かにクラブ」ってとこがいいでしょ。わけわかんなくて。

心のポケット。大切なことだね。
しあわせはけっこう転がってるので、それをしまうポケットがある人にならないとね。

投稿: ミサイル | 2007年1月19日 (金) 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/13498307

この記事へのトラックバック一覧です: DOG ON THE CASE:

« ライブレポート 1/6 町田clove | トップページ | おおお »