« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月29日 (木)

ブログ炎上

一昨日募集した「mixiかにクラブコミュニティ参加者募集
おかげさまで一気にメンバーが増えました。

一昨日までたったの9名だったのに、今日は一気に12名。

いや~たった2日間で増えましたね~。

3名。

この事から以下の答えを導くことが出来ますね。

人気ねーじゃん、かにクラブ(涙)

ありがとう。新しい3名の同胞たち。
君たちのために歌い続けるよ、僕は。

というわけで、引き続き4,999,988名募集。

----------------------------------------

話は変わりますが、時々2chの「モールスキン」スレで、かにブログを紹介してくださる方が居ます。紹介して頂いた方ありがとう。嬉しいです。

でもね、紹介して頂くと、もれなく付いてくるのが、

それに続く誹謗中傷コメント。

さっそく、今まで頂いた誹謗中傷をざっとご紹介しましょう。


■頭の弱い人には優しくしなさいってママに教えられたので
   馬鹿にできません。

■中学生みたいな文章かいてるけど、いい年したおっさんなんだな。

■このくらいではまったく笑えない。

■どこが笑いどころなのかまったくわからん。

■空回りハイテンションなだけじゃん。

■面白いこと書いてやろうと気負いがすべってる。

■たいして面白くもないが本人は面白いとおもってかいているん
   だろう。

■現にそこまで面白くなくもないし面白いと感じないこともない。

■モレスキンに陶酔しすぎて文体がアレだがな。



どうですか。見ず知らずの人から、このコメントの数々。
はっきり言って、

しびれるね。

僕はこう見えてもガラスの心を持つナイーヴなスーパーロックスターですからね。こんなコメントを読むとかなり凹みます。

なんつって。

誹謗中傷コメントで凹むのは大間違い。
この感じが2chなわけだし。

「誹謗中傷」なんて書きましたけど、どのコメントも抽象的なものばかりで、実は「僕の記事」や「僕自身」に対しては、具体的な非難をしていない。だから「誹謗中傷」と言うのも大袈裟な気がするわけです。

なので、普通に頂いた「コメント」として、受け取るべきことだと思うんですよね。

----------------------------------------

つまり、こういうことだと思うんですよ。
ご紹介したコメントを書いてくださった方々の行動を想像してみましょう。

①かにブログを紹介しているコメントを読む。

②かにブログを見に来る。

③2chに戻って「つまんねー」と書き込む。


ポイントは③ですね。

戻って書き込まれた内容は確かに喜ばしいものではありませんが、内容はどうであれ、

わざわざ戻って、かにブログに
コメントを書いてくれたのと同じこと。


それも、僕の記事に直接「おめーの記事はつまんねーよ」とは書かずに、2chに戻ってから書いてくれるとこなんて、

意外に紳士。

しかも、そのコメントに誘われて、また見に来る人が増える。

「つまんねー」って、はっきり書かれてるのに。

それなのに見たくなるのが人の心理っつーもので、「つまんねー」という言葉は、逆にまた宣伝してくれてるようなものですからね。

-----------------------------------------

おかげさまで、ここ数日「MOLESKINE」カテゴリーが毎日読まれているようで、来てくださる方には感謝してます。

きっと、2chを見てる人が必ずしも毒を吐く性格ではないわけで、純粋にモールスキンの情報を求めてる方々も大勢いると思うんですよね。

面白いとか面白くないとか「笑い」の部分はともかく、肝心なモールスキンに対する考え方は、しっかり書いていこうと思います。そこを具体的に否定されちゃったら、せっかく読んでくれた方々に申し訳ないもんね。

というわけで、見てくださった方、ありがとう。
おやすみなさい。

なんて気を抜いてると、明日起きたら、

ブログ炎上してたりして。

----------------------------------------

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

コミュニティ「かにクラブ」

mixiに、かにクラブのコミュニティがあるの知ってました?

すげーじゃん、コミュニティを作ってくれる人が居るなんて。って思いましたか。

全然すごくないです。

作ったの、俺たちだし。

でもね、作ったのはいいんだけど、どう展開していこうか検討中なんですよ。

---------------------------------------

とりあえず今のところアップしたのは、

■ かにクラブ結成までのバイオグラフィー

■ ライブ情報(&セットリスト)

だけなんだよね。

まあ、ライブをやって、観に来てくれた人たちとコミュニケーションするっていうのも楽しいじゃないですか。一応僕らはこう見えても、

ロックバンドだし。

でもせっかくなので、かにクラブという「バンド」としてのコミュニケーションはもちろん、かにクラブという「哲学」としてのコミュニケーションもいいかなと思うんですよ。

かにクラブという「哲学」

なんて言うと、えらく仰々しい感じがするけど、まあ平たく言えば

基本は「なんつって」

なんですけどね。

難しい理屈やルールにとらわれず「なんつって」と気軽にく楽しくって感じで。

---------------------------------------

例えば、以前オフィシャルサイトにある「ニヤケサロン」っていう掲示板でやってたことなんですけど、適当に誰かが嘘のトピックスを立てると、それにみんなが嘘で適当にコメントして行くっていうのをやってたんですよ。

まったくナンセンスなんだけど、いかにも意味があるようにどんどん展開していくのが、

異様に心地いいの。

ナンセンスな中に何となく「哀愁」とか「真理」みたいなものが見え隠れしたりして。

でも意味ねーの。

まあ「脳みその遊び場」みたいなものですね。

----------------------------------------

なんてことを含め、今後色々やってみたいのですが、コミュニティメンバーの方々からも、気軽にアイデアを頂けたらと思います。

っつーか、その前に問題がひとつ。

現在の参加者、
9人しか居ねーし(涙)


まあ、同じ感覚を持った人たちで、少数精鋭のコミュニティっつーのもいいんですけど、一桁っていうのはちょっと淋しいよね。

というわけで、mix会員で、かにクラブコミュニティを一緒に育てて行こうぜって思う人は、ぜひ参加してください。勝手に誰でも参加できるシステムなので。

いっぱい集まったらきっと楽しくなるよね。

----------------------------------------

そうですね、現在のmixi会員総数って520万人位らしいので、

目標、500万人っつーことで。
(mixi会員の96%が「かにクラブ」、注意)

あと、4,999,991人だね。

もうひといきだぜエブリバディ。

-----------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

おかえり、iPod君。

こんばんは。
ミサイル“果汁100%のオレンジジュースは一気飲みする癖があるんだよね”クーパーです。

実は僕、ここ1週間ずっと心配事を抱えてました。
その心配事っつーのはね、

先週の大阪出張以来、
iPodが見当たんねーの。

出張に使った鞄もひっくり返して探したし、スーツのポケットも死ぬほど見たし、部屋の中も探したし。それでも見つからないので、ホテルにもJRにも電話したけど、無い。

その後も、事あるごとに出張鞄とスーツと部屋の中を何度も探しました。

「出張鞄とスーツと部屋の中探し病」
みてーに何度も。

---------------------------------------

でも結局1週間見つからなくて、さすがにあきらめたわけですよ。
あきらめたっつーことは、すなわち

新しいの買わなきゃっつーこと。
(それはそれでちょっとわくわく)

この週末は新しいプレーヤーを物色するために

インターネット&コジマ。

で、これはいいんじゃない?と思った1機をみつけ、善は急げっつーわけで、さっそくAmazonで注文しよう、というところまでたどり着きました。

でも、その前にもう一度だけ探してみようと思って探してみたんですよ。そしたらさ、

出てきやがんの、iPod。
(お、おかえりなさい、注意)

-----------------------------------------

あーびっくり。
どこから出てきたかっていうと、通勤用の鞄のポケットから。
もちろんこの鞄も何度か探してたのですが「ここには絶対に入ってないってはず」っていうポケットの、底の方にあったんですよ。

こわいね、思い込みは。
けっこうiPodが無くなってショックだったんだよね、大切な持ち物だったから。ショックが大きいと視野も狭くなっちゃうのかな。と色々教訓になりました。

ってゆーか俺、

毎日持ち歩いてたってことじゃん。

----------------------------------------

ともあれ、戻ってきたiPodが、久々に目の前に。
でもiPodはこう思ってることでしょう。

ずっと居たっつーの。

ちなみに僕のiPodは、nanoでもshuffleでもなく「mini」。
すでに生産中止だし、流行おくれの感もある。

でもいいの、聴けりゃ。

今回の紛失騒動&再会でますます愛着がわいた「mini」。
久しぶりに枕元に置いて眠ろうと思う。

かにクラブを聴きながら。

----------------------------------------

今だから言いますけど、焦ってた割には、実はこの1週間こんなことも思ってたんですよ。

きっとiPodは誰か見知らぬ人の手に渡ったとばっかり思ってたんですよね。

そのiPodの中にはもちろん

かにクラブ全曲入り。
(貴重なデモバージョン含む、注意)

拾った人が、かにクラブ?なんだこりゃ、と思って聴いたのが運のつき、

超かっこいいじゃん
(クールでモダンじゃん)

っつーことになって、

口コミで全国に広がって超話題。
話題のバンド、衝撃のデビュー。

てなことも考えてたのですが、その妄想は泡と消えました。

なので、今夜かにクラブを聴きながら、

僕が代わりに思います。
(かにクラブ、超かっこいいじゃん)
(クールでモダンじゃん)

----------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

ライブレポート(前説編) 3/21下北沢ボイスファクトリー

コーラ飲みながら書いてます。
飲んだそばからゲップが出ます。
あまり堂々とゲップするのも下品なので、口を閉じて上品にゲップしたら、

鼻の粘膜がやられそうになりました。
あー危ねえ。

こんばんは、ミサイル・クーパーです。

------------------------------------------

さて、「かにクラブワールドツアー2007 第2回東京公演」が無事終了しました。

今回は「前説」という大役も頂き、皮膚感覚で無事こなしてまいりました。

我ながら気の利いたこと言いましたよ。
「演奏中は携帯電話をマナーモードにお切り替えください」って。

お客さんはみんな心の中でこう思ったことでしょう。

おお、言ってくれてありがとう、
気づかないところだったわ。

あー気が利くなあ、俺は。

でもね、マナーモードにも実は盲点があると思うんですよ。
万が一の話ですけど、会場の全員にたまたま同じタイミングで一斉に電話がかかって来た時のことを想像してみてください。

一斉に鳴り出すバイブ音。
これって、

着信音並みにうるさくね?

マナーモードのくせに、すげー騒音になるよね。

そんなことを思ったので、

それをそのまま話しました。

お客さんはみんな心の中でこう思ったことでしょう。

そうかもしれねーけど、
今話すことじゃねーだろ。

そりゃそうだね。
そんなまずありえねー話を、前説でわざわざ話すことでもねーか、と思ったけどさ、

じゃーいつ話せばいいんだよ。

こんな大切な話、心の中にしまっておくわけにもいかねーし。

というわけで、次回はライブレポート。

乞う期待。

----------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

あいさつクーパー

こんばんは、ミサイル・クーパーだぜ、こんばんは。

おっと、ライブ前の緊張感で2回挨拶しちゃいました。

なんつって。

どうも、緊張しねーんだよな。

なんつーか、僕の脳みそっていうのは、ものすごく敏感な部分と、ものすごく鈍感な部分の差が激しいんでしょうね、多分。

ほんとに緊張しないんですよ。前々日だけど。
前日も多分緊張しない。当日もね。

で、前のバンドが「最後の曲です」って言ったあたりでようやく緊張するって感じ。

というわけで、3/21のライブの目標。

ちょっと早めに緊張してみる。
(できるかな、俺に)

やっぱり、ステージに上がる1時間くらい前から、ほどよい緊張感に包まれるっつーのがいいような気がするんですよ。

---------------------------------------

ところで今回僕は、かにクラブのライブの他に、大役があるんですよ。

開演前のあいさつ係。
(小学校時代は飼育係)

どうだ、かっこわりーか。
スーパーロックスターが、こともあろうに「あいさつ係」だぜ。

え~本日はお忙しい中…

とか言っちゃうわけよ。どうよ。
でもさ、これって、

けっこう、おいしくね?

僕らは3番目の出演なんですけど、開演前にミサイル・クーパーがあいさつするっつーことはですね、

いきなり
かにの出番みてーなものじゃん。

(本番もしゃべるの俺だし)

まあ、一般的な挨拶から始まり、出演バンドの紹介なんて感じの流れになるとは思いますけど、せっかくだから、開演のあいさつからお客さんに楽しんで欲しいじゃないですか。

その方がお客さんも楽しいし、その後に演奏するバンドもやりやすいし、

かにクラブ的にもおいしいし。
(ひょんなことから出番2回)

なんてことを考えてたら、あいさつも気を抜くわけには行かないんですよ。

この時期、MC考えるだけでも頭いっぱいなのに、それに加えて開演のあいさつですからね、忙しいですよ。

---------------------------------------

でも、ちょっと待ってよエブリバディ。

3/21のライブは、18:00開演で、僕らの出番は19:20頃。

開演前にあいさつする時って、多分ちょっと緊張するじゃん。

ってことはですよ、先に述べた今回の目標「ちょっと早めに緊張してみる」は

自然に達成。

っつうことだよね。その緊張感をキープしつつ、本番でブレイク。

俺だけ妙にウォームアップ。

----------------------------------------

というわけで、時間のある人は是非18:00に来てくださいね。
みんな来てくれないと、

誰に向かって
あいさつしてんのかわかんねーし。

(中途半端にウォームアップ、注意)

-----------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

ポジティヴ思考で行こうぜベイビー

人の思考には、よく言われるふたつの癖がありますね。
そう。「ポジティヴ思考」と「ネガティヴ思考」ですね。

どちらが良しとされてるかといえば、一般的には「ポジティヴ思考」なんでしょうけど、だからと言って、

嘆くなかれ、
「ネガティヴ思考」の諸君。


ちなみに僕はどっちかっていうと「ネガティヴ思考」だと思うんですよ。

よく言うよ、この
能天気&天然パーマ。


って思いましたか。
いや、そう思ってもらえたら嬉しいんですけどね。

やっぱブログ上は楽しくないとね。
せっかく読んでくれた人には元気になって欲しいじゃん。

というわけで、

ミサイル“本当は「ネガティヴ思考」なんだよね、俺”クーパーが、自分のことを棚にあげて、世界中の「ネガティヴ思考」の方々に贈る「ポジティヴ思考論」をお楽しみください。

----------------------------------------

さて、あらためまして「ネガティヴ思考」のみなさん、こんばんは。

私事で大変恐縮なのですが、以前「原色甲殻類 エビ・カニ図鑑 I」というガチャガチャを見かけたことがあるんですよ。(過去記事『ハサミが今日もV(ビクトリー)』参照)

僕はタカアシガ二もしくはタラバガニをゲットしたかったんですよね。
確か全部で8種類くらいしか無いシリーズだったんですけど、その内の2アイテムが「かに」だったんですよ。確率で言えば4分の1です。

まず最初に思ったこと。

いけるな、これは。

で、ポケットから小銭を出そうとゴソゴソやってるあたりから「ネガティヴ思考」が鎌首をもたげ始めるわけですよ。

俺、昔からくじ運悪いんだよな。

とかね。更に「ネガティヴ思考」は続いて、コインを入れる頃には

確率4分の1ですら
クリアできねー男なんだよ、俺は。


てなことを思い始めるわけですよ。
で、ハンドルを回す頃にいたっては、

そう、これが俺の
人生の縮図なんだよ、きっと。


って感じでどんどんネガティヴになっていって、
その結果、

ザリガニ、ゲッツ。

-----------------------------------------

やんなっちゃうでしょ、この「ネガティヴ思考」。
こんな僕が「ポジティヴ思考論」を語るっつうんだから笑っちゃうよね。

でも、ちょっと待てエブリバディ。

結果として僕はネガティヴな着地をしてますけど、もう一度読み返して欲しいんですよ。

ガチャガチャを見つけて「まず思ったこと」は“いけるな、これは”だったわけですよ。

つまり、

その時点では「ポジティヴ思考」じゃん。

-----------------------------------------

つまり、こういうことです。

「ネガティヴ思考」の人の大半は、よぎった「ポジティヴ思考」を「ネガティヴ思考」で打ち消してる場合が多いんじゃないかと思うんですよ。

打ち消そうが何しようが、一瞬でも「ポジティヴ思考」が存在してたことは紛れも無い事実。つまり、そういう人は「100%ネガティヴ思考」ではないってことですよ。

そういう人が100回「ネガティヴ思考」を繰り返したとしたら、それは言い換えれば、

100回「ポジティヴ思考」をしたってこと。

そりゃ、差し引きゼロかもしれないけど、

いいじゃん別に。
差し引かなきゃ。


---------------------------------------

とにかく何でも色んなことを、「いっぱい思うこと」だと思うんですよ。

そしてその過程に、たとえ一瞬でも顔を出す「ポジティヴ思考」を楽しめばいいと思うんですよ。最終着地点が「ネガティヴ思考」だとしても、そこはもういいから。

そのくらい開き直って、「いっぱい思うこと」を楽しんでれば、

いつか逆転するかもしれねーし。

そりゃ大切なのは結果です。
確かに世の中はそういうものだと思います。

でも、それはそれでわきまえておいて、ひそかにプロセスも楽しむ。

脳みその中でね。

脳みその中の出来事は、

その脳みその持ち主の自由だし。

「ポジティブ思考」も「ネガティブ思考」も

どっちも立派な思考。

固い理屈は抜きにして自由に「思って考える」ことが大切なんじゃないかな。

----------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

かにラッシュ!

こんばんは。
ミサイル“僕は生まれてから鼻血を1回しか出したことがありません”クーパーです。

いや~すごいですよ、みなさん。
ここ数日で、かにクラブのCD購入の問い合わせが何と立て続けに3件。

こんなに一気に問い合わせが来ると、

「どっきり」じゃねーかって
心配になるよね。

(小野ヤスシ&宮尾すすむ、注意)

嬉しいですね。この調子で行くと、

♪世界中がくちづさむよ
♪世界中がかにになるよ
(かにクラブ:かにクラブのテーマIIIより)

っつーのも、
時間の問題だな。

(今のうちにサイン)
(今のうちに知り合いになっといて後で自慢)

僕らの音楽に興味を持ってくれるみなさん、本当にありがとうございます。メンバー一同、これを励みに、調子ぶっこいてがんばります。

---------------------------------------

そんな僕らの「かにクラブワールドツアー 2007」速報!

■3/21(水)下北沢ボイスファクトリー
       (スペシャルゲスト:skullking)

■5/6  (日)四谷アウトブレイク

生き馬の目を抜く勢いで驀進するかにクラブ。
僕らはプロだから生き馬の目を抜くのも朝飯前だけど、
よい子は真似しないでね、

危ねーから。
(蹴られたら痛ぇーし)

----------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

Marlboro BLEND NO.27

Marlboro_img_b

こんばんは。
ミサイル“マールボロと同じ「M」というイニシャルを持つ男”クーパーです。

いやーついに出ましたね。

マールボロの日本限定仕様
「BLEND NO.27」

この予告ポスターがすっげーかっこいいじゃん。
ライトだのマイルドだの軽い煙草ばかりがもてはやされる昨今、スタンダードのマールボロのタール12mgより1mg増えて「タール13mg」だぜ。逆行してるぜベイビー。

そしてソフトパッケージ仕様ってのもいいね。
ポスターの写真もちょっと潰れてるよね。

このポスターを見たのが2月の半ば頃だったかな。
「3月上旬入荷」と知ってから、今日まで長かったなあ。

そして今日ついに入手。
封を切り、火を点け、深く吸い込む。

ああ、待ち焦がれた新しいマールボロの香りよ、

全然よくねーじゃん。

まったく、待ち焦がれた2週間は何だったんだっつーの。
悪いけど、ダメ出しさせていただきます。(主観、注意)

----------------------------------------

まず1mg増しの13mg。

微妙すぎてわかんねーし。

ちなみに僕がいつも吸ってるマールボロは「ミディアム」
タール8mgだからスタンダードと5mgの差があってもそんなに大差ないんですよ。ってゆーか僕はあまり差を感じない。

この13mg、ガツンと来たかと言えばそうでもない。むしろ軽く感じたくらい。詳しいことはよくわからないけど、タールが何mgかということよりも、ブレンド方法で感じる軽さに違いが出るのかな。(マールボロの4mgは物足りないのに、キャビンの1mgはしっかり味がする、とかね)

で、肝心な香りはどうよ。

何か違うんだよね。
(悪いけど、君はマールボロじゃないね)

吸った瞬間の香りはむしろ薄いのに、後味が外国で買ったマールボロの香りっつーか、何とも好きになれないんだよね。

それとフィルター。

白はいかんね、白は。

やっぱマールボロはコルク色じゃねーと。
どうでも良さそうでどうでも良くないんだよな、これは。

白フィルターは何だか女性っぽいんですよ、僕の中では。
男の指にはコルク色のフィルターが似合う気がする。
「ミディアム」もフィルターが白だったら吸ってないな。

というわけで、結論。

もう買わねえ。
(この1箱は吸うけどね。もったいねーし)
---------------------------------------

煙草が嫌いな人が読んだら、きっと今日の記事はどうでもいいことのオンパレードだね。

不快だったらごめんなさい。
煙草が嫌いな人に対して、煙草の良さを論じるつもりはありません。

だって、煙草っつーのは、吸わない人にとっては

満員電車のすかしっ屁と
同じくらい不快だからね。

と、微妙な例えで、

煙に巻いてみたりして。
(お後がよろしいようで、注意)
--------------------------------------


■3/9(金)追記

けっこうNO.27の情報を求めてる人が居るらしく、この記事も検索されているようです。

僕は思ったことをはっきり書いちゃう方ですが、美味い不味いは、あくまで僕の主観ですからね。

興味のある方は、ぜひ一度吸ってみてくださいね。
もしかするとお気に入りの銘柄になるかも知れないし。

俺はもう買わねーけど。
(だから、言うなっつーの)

--------------------------------------

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

千社札

Photo_1

かにクラブの千社札を作ってみました。
みなさん異口同音に思ったことでしょう。

おめーは暇か。

いや、実はそんなに暇じゃないです。
他に大切なことがあるような気もします。
でもね、

暇じゃねーのに
暇そうにしてみる


っつーのも、精神衛生的にいいものです。

----------------------------------------

ところで、千社札。

本来は神社や仏閣に奉納するための由緒正しき札ですよね。それをいつもの皮膚感覚で、適当に作るなんて怒られちゃうかもしれませんが、怒らないでください。

奉納しねーし。

それにしても「かにクラブ」だとか「ミサイル・クーパー」だとか、そういう「名前」を頻繁にブログに書くし、挙句の果てに千社札まで作るし、

おめーはナルシストか。

って思ってますか。

そう言われりゃそうなのかも知れませんけど、ナルシストうんぬんというより、純粋に、

好きなんだよね、かにクラブ。

バンドの存在も、バンド名も、メンバーの名前も、メンバーの個性も、全部好きなんですよ。

だからこうして、かにクラブが好きだっていう話をしてる時って、

ってゆーか俺、
かにクラブのメンバーじゃん。


ってこと忘れてたり、思い出して嬉しくなったりするわけですよ。

せっかくバンドやってたり、ブログ書いてたりするんだからね。
そんな風に思えた方が楽しいと思うんだよね。

まずは、自分が楽しくなきゃね。

---------------------------------------

この千社札、今度のライブでプレゼントしちゃおうかな。

どこに貼っていいか
わかんねーと思いますけど。

(俺もわかんねーぜエブリバディ)

でもまあ、そんなこと言わずに貼ろうよ。
ケータイとか、手帳とか、愛車とか。

なんつっても、スーパーロックバンドかにクラブの千社札ですからね。

きっと、注目されるぜ。

多分、別の意味でな。

-----------------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »