« ルアーマガジン・ザ・ムービー | トップページ | 11/3ライブ終了! »

2007年11月 2日 (金)

Jusqua Grand-pere

モザイク銀座阪急で「Jusqua Grand-pere」のライブを観て来ました。

素晴らしい。

Jusqua Grand-pere(ジュスカ・グランペール)はギターとバイオリンのデュオ。フランス語で「おじいさんになるまで」という意味だそうです。オフィシャルサイトのプロフィールによると

ジプシージャズ,パリミュゼット,ラテン,タンゴ、クラシックなど
幅広い要素を吸収した「ジュスカ・サウンド」はジャンルを
越えて独自の世界観を創り出している。


と書かれているのですが、そういうジャンルの音楽を知らなくても興味が無くても、難しいことは抜きにして、とにかく

素晴らしい。

こんな素晴らしい音楽を彼らが「おじいさんになるまで」演奏してくれること、そして僕らも「おじいさんになるまで」聴き続けられるということが嬉しいですね。

ジュスカの曲は、化粧品「SK-II」のCMソングにもなっていて耳にしている人も多いはず。そんな彼らの演奏を間近で聴けて、しかも今日は無料ライブ。聴けた僕は本当にラッキーだったと思います。

10本の弦が奏でる音。言葉は無いけれど、多くの感情や情景が語りかけてくる。彼らの体の動き、表情、ステージを踏みしめる足音のすべてが空気に乗って「音楽」となって耳に届く。「ライブ」の感動とはこういうことなのだなと改めて感じることが出来た時間でした。

-----------------------------------------

「祈りのボレロ」という曲に感銘を受け、CD「JUSQUA」を購入。
盤面にサインもしてもらえるとのことで、せっかくサインしてもらえるなら

やっぱ「ミサイル・クーパーさんへ」
って書いてもらわねーと。


というわけで「かにクラブ/ミサイル・クーパー」の名刺を渡して書いてもらいました。

Jusqua_01

サインをしてもらう時に「ミュージシャンか美容師の方かと思いました」と言われたのですが、

俺って美容師っぽいですか。

かにクラブというバンドでボーカルをやっていることをお伝えしたのですが、ちゃんと伝えることができてよかったよね。ちゃんと伝えないと

「かにクラブ」って名前の
美容院だと思われちゃうし。

(かにのハサミで髪をチョキチョキチョッキン♪)

------------------------------------------

そして僕は今日のライブの感想をお伝えしました。

「素晴らしかったです」

と、一言だけ。

「素晴らしかった」の詳細は、この記事に書いたような様々な感動があったのですが、その時は一言「素晴らしかった」と言いたかったんです。

素晴らしいものに対して「素晴らしい」と言う。それは愛している人に対して素直に「愛してる」と言いたくなる気持ちに近い。

そんなピュアな感動の気持ちをお伝えしたかったんです。

-------------------------------------------

かにクラブのライブの前日に素晴らしいライブを体験できて本当にラッキーでした。

僕らは「ジュスカ・グランペール」の説得力の足元にも及ばないかもしれないけど、同じ「音楽」というフィールドに携わっていることを幸せに思います。音楽っていいですね。

さあ、今日もらったパワーを生かして、明日はライブ頑張りますよ。

東高円寺ロサンゼルスクラブにて。
出演は20:00頃です!

--------------------------------------------

|

« ルアーマガジン・ザ・ムービー | トップページ | 11/3ライブ終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/16956660

この記事へのトラックバック一覧です: Jusqua Grand-pere:

« ルアーマガジン・ザ・ムービー | トップページ | 11/3ライブ終了! »