« 文具基地 | トップページ | 肋骨がいてえ »

2008年2月10日 (日)

オフィスデスク文具基地化計画 その1

新しいフロアに移動したので文具がない。
スタッフの文具をまとめて注文した中に、ひそかに入れておいたのがこれ。

Casio_burning_red_01

カシオの電卓なんだけど、文具店で見かける度に気になってたんだよね。これ定価で買うと\6、300もするんですよ。電卓にしてはずいぶん高いよね。会社で買うとこれが\3,100で買えるんだけど、それでも高いほうだから却下されるかと思ったら、無事総務のチェックを通過!

フェラーリの赤って感じでかっこいいと思ったら、カシオが電卓にスポーツカー輝きをイメージして作った「NEO STYLE」っていうシリーズらしい。カラー名称もただのレッドじゃなくて「バーニングレッド」。

道理でかっこいいわけだ。

燃えてるわけだし。

そもそも数学が得意じゃないので、計算はめんどくせーわけですよ。
でも電卓もカラーひとつで、

触れていたい文具に早変わり。

計算も苦にならねーわけですよ。

よくあるオフィス支給のねずみ色の地味な電卓って、いかにも仕事だけを背負ってる感じがしてつまらないよね。でもこいつはいつもPCのキーボードのそばに置いておきたくなる。

あー早く計算してえ。

数学嫌いな僕にそう思わせちゃうんだから、たかがカラー、されどカラーですよ。
あなどれねー話だ。

|

« 文具基地 | トップページ | 肋骨がいてえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/40565141

この記事へのトラックバック一覧です: オフィスデスク文具基地化計画 その1:

« 文具基地 | トップページ | 肋骨がいてえ »