« 誕生日おめでとうございます。 | トップページ | 挙動不審 »

2008年2月29日 (金)

おばあちゃん

今日、仕事帰りの満員電車に乗り込んだ時のこと。

僕が最後でもう乗れないよっていう状態なのに、よせばいいのに、おばあちゃんが無理やり最後に乗ってきたんですよ。

おばあちゃんがドアに挟まっちゃいけねーと思って、グッと詰めてあげて、無事おばあちゃんが乗り込んだのはいいけど、安心するのはまだ早い。

人波に押し戻されて、おばあちゃんを押しつぶしちゃいけねーので、ドアに手をついて岩のように踏ん張って、おばあちゃんの立つスペースを確保。

きっと周りの奴らは僕のことを

頑固に踏ん張ってんじゃねーよ、
天然パーマ。

って思ってたと思うんですよね。
周りから見るとおばあちゃんは、ちっちゃくて見えねーし。

いやはや10分ほど守りましたよ。見ず知らずのおばあちゃんを。
ドアに手をついて、踏ん張って。俺は、

恋人を守るすかした彼氏かっつうの。

でも嫌いじゃないんだよね、こういう

地味な出来事。

|

« 誕生日おめでとうございます。 | トップページ | 挙動不審 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98972/40570590

この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃん:

« 誕生日おめでとうございます。 | トップページ | 挙動不審 »